Toppage    l     映画館


映画館

 

バンコクでは、ほぼ全ての大規模商業施設内に大型のシネマコンプレックス(シネコン)があります。ハリウッド映画や、タイ映画、香港映画が主流ですが、日本映画や、韓国映画が上映される事もあります。

 

都市部ではハリウッド映画は英語サウンドトラックのタイ語字幕で上映されますが、バンコクでも場所によって、タイ語吹き替え版で上映される事が多くなります。

 

最近では、都心部でも、英語版とタイ語吹き替え版の2つの上映を同時に行う映画館が増えてきました。また、都心部の映画館では、タイ映画に英語字幕をつけて上映している場合もあります。

 

映画のチケット代は、一般シートの120Bから始まり、3D映画や、VIPソファー席など、上映作品及び座席によって様々です。ちなみにハネムーンシートと呼ばれる最上級の席は、1,000Bと非常に高額で、飲み物、ポップコーン、ブランケットなどのサービスなどいろいろあります。また、様々なキャンペーンも常時行われており、例えば、チケットの半券提示で併設のボウリング場の割引など、映画にとらわれないサービスも行われています。

 

日本では月始めが「映画の日」ですが、タイでは毎水曜日が「映画の日」となっており、割安で映画を見ることが出来ます。

 

タイでは映画が上映される前にタイの国歌が流れ、外国人であっても観客は立ち上がり、タイの国王に対して敬意を表さなければなりません。

 

バンコクには主流の映画を上映する映画館以外にも、様々な外国語映画を上映する施設があります。アソークのジャパンファンデーションでは、日本映画を。The Goethe Institutでは、ドイツ映画を。またフランス映画は、Alliane Francaiseにて上映されます。

 

RCA通りには、最新の映画関係書籍や、雑誌が揃う図書館があります。

 

2つの大規模映画祭がバンコク市内で行われています。1月にはバンコク国際映画祭、4月から5月にかけてはバンコクフィルムフェスティバルです。

 

候補エリア (バンコク)
高 : °C
低 : °C

  通貨/バーツ   紙幣
      為替レート
  YEN  
  USD  
  POUND  




     
   
   
 
 
エリア
建物種別
お値段
お値段 から
間取り から
プロジェクトの
Facility
 
Phloen Chit Nana Asok Phrom Phong Thong Lo Ekkamai
 
Privacy & Disclaimer | Terms & Conditions | Related Links http://www.condobangkokrent.com | All Right Reserved., Copyright © 2011 V2.4.0